2017-08-05から1日間の記事一覧

村上新太郎  (モダニズム短歌)

・正月朔日(ついたち)老いさらばひし木の葉さへ氷柱(つらら)とともにこほりゆくらん ・まなことぢ巢にこもりゐる鳥毛物(とりけもの)の思ひはおなじ秋の夜の雪 ・じとじとに夜霧かぶさる闇の山ぬれてねむれる鳥おもひ出づ ・おし流される思ひをつかむまた捨て…