2017-08-18から1日間の記事一覧

草飼稔 Ⅱ  (モダニズム短歌)

・氷の下に空の映りだすのはいつだらう、川はどちらへも流れてゐない ・空にも雪が降つてゐて つひ 食卓に後姿でのこされ隣の人のナイフを握る ・どこからくる切なさであらう、松の花ほどの姿勢で ひたすら剃刀をみせてゐた ・もはや日數はうごかない、林の…