2017-12-19から1日間の記事一覧

成川はつ子  (モダニズム短歌)

・窓の銅板 ホトホト鳴る月の鳩舎 花の莢はじけて黄ばみそめた ・霧の中の銃眼 斜面を走る空色のボタン 匂ひわすれて崖の家へ翅(はね)いた ・裝身具 故國に觸れる聰明な音樂 白馬の館に朱線を忘れる ・豁谷の踵 橋のむかうで白い肩から花のやうに睫毛にふれ…