2020-05-17から1日間の記事一覧

喜多青子 (モダニズム俳句)

・木枯やその風音を秘めし湖 ・さんらんと陽は秋空を磨くかな ・春愁のふと聽き入りし歌時計 ・蟲の夜のバネ人形の音かなし ・タイプ打つ七階の窓秋日和 ・除夜の座に時計のたるむ音ありぬ ・ジヤズいよよはなやかにして年は行く ・本箱にかくし酒あり冬ごも…