2018-07-07から1日間の記事一覧

鷲の棲む皿  荘原照子  (詩ランダム)

鷲の棲む皿 莊原照子 Ⅰ苦痛は夢よりもなほ優しかつた リルよりも──あの影はヒイスのある銀砂の日白い鷲をゆめみてゐる 羊毛を斷ちつくす手のその蔭衣ずれは這ひ寄り うすれ陷没する闇の背部からは水色の髪だけ脫れ出る Ⅱ 夜の笹やぶを透かし鳥らは苑の一隅を…