PHONO DE CIRQUE 山田一彦 (稲垣足穂の周辺)

 

PHONO DE CIRQUE
          

             山田一
ミユジイクの眼鏡をかけたミユジイクは
サアカスの遠い聲である  ミユジイク
の白い馬はサアカスの遠くなる厚い帽子
白い馬は寫眞のリボンとともに鍔にうす
くなる遠くなる煙の帽子をかむせて居る

 


『衣裳の太陽』NO.2 昭和3年(1928年)12月

 

 

山田一彦 惡魔の影
山田一彦 海たち
山田一彦 CINEMATOGRAPHE BLEU
山田一彦 二重の白痴 ou Double Buste
山田一彦 無限の弓

 

 

稲垣足穂の周辺 目次